AUS Biz & Life

どういう経緯/ルートを経てオーストラリアに住むようになったのか?

オーストラリアにもそれなりの数の日本人の方が住んで暮らしています。期間限定(学生や駐在など)の方もいれば、永住されている方もいます。

今回はビザのタイプ別や、どういう経緯で現地に暮らすようになったのかを、パターンに分けて整理したいと思います。本当に人それぞれなので、これでは括れない方もたくさんいると思いますが、あくまでも1つの目安としてとお考え下さい。

 

f:id:ausbizandlife:20190126120233j:plain

 

a.ビザ種類によるカテゴライズ

1.駐在/転勤

日本企業、もしくはグローバル企業の社員として数年(2年から5年程度)オーストラリアに滞在するケース。雇用企業からワークビザ/ビジネスビザをサポート。

 

2.オージーの方との結婚

日本人女性の方が圧倒的に多いですが、たまに日本人男性でオージー女性という組み合わせもいらっしゃいます。パートナービザ。

 

3.ワーキングホリデー

純粋に昔からのイメージのワーホリとして、1年/2年を海外で色んな経験を積むために来ている人と、海外移住が目的だけどワーホリの資格がある(30歳以下)のでとりあえずワーホリとしてきている人もいます。ワーホリビザ。

 

4.学生

大学や語学学校などに通っている方。学部生の年代もいれば、マスターをとっている人もいます。学生ビザ。

 

5.永住権取得者

かなり以前(1990年代後半から2000年代前半)に取得した人も一定数いらっしゃいますが、ここ数年2010年代に取得した人も多いです。PR(Permanet Residency)。

 

6.PR予備軍

いわゆるビザ取り学校に通っている方、グレーなビザスポンサー会社で働いている、などです。資格があればワーホリとして来ている場合もあります。ビザの種類は、ワーホリビザ、学生ビザ、ビジネスビザなど。

 

7.その他

オーストラリアで起業している人、個人事業主として働いている方、投資家としている人、リタイアして住んでいる人など。

 

 

f:id:ausbizandlife:20190126162630j:plain

 

b.オーストラリアに住むに至るルート

その上で、人それぞれの道があるので絶対ではないですが、ある程度の傾向として、どういうルートを辿ることが多いかを整理してみました。

 

f:id:ausbizandlife:20190126160626j:plain

 

1:オーストラリアに数年滞在するケース

 A、B、C:学生、駐在、ワーホリで数年滞在

 

2:数年滞在して、オーストラリアに魅了されて、そのまま住み続けるケース

 A/B/C -> F/G:学生、駐在、ワーホリで数年滞在し、帰るつもりだったが、その後永住権取得や結婚してそのまま滞在

 

3:結婚して移住するケース

 F:例えば日本などで知り合いパートナーの母国であるオーストラリアに引っ越し

 

4:最初から永住目的でビザを取得して移り住むケース

  G:Skilled Migrationなどのビザを取得し、移住

 

5:移住自体が目的で、永住権を取るまでは、他のビザで代替し、最終的にPRを狙うケース

 A/B/C -> G:これは2と4の両方のケースとやや重複するのですが、4を狙いながらできない場合は他のビザで準備をしている方が過去数年まわりに結構いました。一方、2のケースで、当初はそこまで思っていなかったが、段々ここに住み続けたい!と思って、永住権を取ろうと思ったが、すぐには取れないので、しばらくつなぎで他のビザで過ごす方もいます。

 

6: その他投資家/起業/個人事業主など

 D/H:その他のケースで移住するケース

 

 

他にもPR(永住権)を取った方のケースをまとめた過去記事です。

www.ausbizandlife.com

 

ビザの種類からすると当たり前なのですが、「ビザの種類」x「短期滞在か永住か」の掛け算ぐらいルート/パターンがあります。オーストラリアに長く住みたいが、結構ビザ問題で悩んでいる人もいますし、それで帰国してしまう人も多いです。

数年の短期滞在だろうと、永住だろうと、オーストラリアの環境は暮らしやすいので、その機会を最大限活かして自分にフィードバックしたり、自分のクオリティオブライフを上げていくことになるかと思います。

 


ランキングに参加しています。
よろしければポチっと押してください。


メルボルン(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村



© Tika/AUS Biz & Life 2018-2019