AUS Biz & Life

オーストラリアPRを取得し海外生活をするITプロフェッショナルのブログ

AUS Biz & Life

テニス4大大会の1つ全豪オープン/AO(Australian Open) について

メルボルンはスポーツの街で様々な国際的なスポーツが開催されます。F1(オーストラリアGP)、テニス(全豪オープン)、競馬(メルボルンカップ)、AFL(グランドファイナル)・・・。ざっと数えるだけでもこれだけ思い浮かびます。
今回はその中で、テニスの全豪オープンを取り上げたいと思います。

 

 

大会概要

テニスに詳しい人でなくても知っている4大大会(グランドスラム)。全英オープン(ウィンブルドン, The Champinonship)、全米オープン(US Open)、全仏オープン(ローラン・ギャラス, French Open)、全豪オープン(Australian Open)の4つを指します。全豪が1月、全仏が5月から6月頃、ウィンブルドンが7月から8月頃、そして全米が8月から9月頃開催されます。ウィンブルドンが芝、全仏がクレー、そしてそれ以外の2つはハードコートです。

全豪オープンはその年の初めに開催されますが、南半球のオーストラリアは真夏です。そしてここ数年異常気象で気温が上昇し、ここ数年は35-40℃以上を記録する日も少なくありません。非常に体力的にも厳しい大会といえるでしょう。ただ、私が行った時は、たまたま席が日陰だったので、それほど暑くはありませんでした。直射日光の席は厳しそうですね。。




場所はリッチモンドにあるメルボルンパークで行われます。シティからトラムで一駅、もしくは電車で一駅の場所です。ここは、いくつかコートがあり、ロッド・レーバー・アリーナ、マーガレット・コート・アリーナなどで試合が行われます。また、各アリーナの外にはパブリックビューイングの芝生スペースがあり、結構外でビール飲みながら試合を見ている人も多かったです。

2018年は?

錦織選手はケガのため参加を回避しました。一方大坂なおみ選手は善戦したものの、4回戦でランキング1位のハレプに敗れ、ベスト16で姿を消しました。私はハレプ選手とオーストラリア若手のアイアバ選手との試合を見ました。いきなり追い込まれて、まさかのハレプ1回戦敗退!?と騒然となりましたが、途中から調子を取り戻し、順調に決勝まで進んでいます。
男子は決勝でフェデラーとチリッチが対戦し、フェデラー選手が2年連続史上最多タイの6度目の優勝を飾っています。女子はハレプとウォズニアッキが対戦し、ウォズニアッキ選手が初優勝を飾っています。

 

2019年は?

今年2018年に全米で大坂なおみ選手が日本人選手として初のグランドスラム優勝を成し遂げました。以前錦織選手が同じく全米で決勝まで行ったことがありますが、次回の大坂選手の活躍が期待されます。割と全米は日本人選手調子良いですが、なかなか全豪で活躍できないことも多いですが(笑)、2019年はきっと活躍してくれるに違いありません!!




ランキングに参加しています。
よろしければポチっと押してください。


メルボルン(海外生活・情報)ランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村


 


© Tika/AUS Biz & Life 2018-2019