オーストラリアでの就職活動はこんな風に進める!

オーストラリアでの就職活動の大きな流れを紹介します。 日本とオーストラリアの労働市場の違い 活動に必要なItem Job Board LinkedIN エージェント グローバル系 その他 CV/Cover letter 続きを読む続きを読む

海外移住を実現するケースはこんなにパターンがある!

実際にどういう形でビザを取って働くか。これは本当に人それぞれで何が正解とかありません。わりとメインのストリームというのはありますが、そうでない方法で取っている人も一杯います。今回はどんなケースがあるか、個人情報はわからな続きを読む続きを読む

ビザ申請のTimeline ~どれぐらい待てばビザは取れるのか?

自分のビザがどれぐらい時間かかるか気になるでしょう。そんな時は下の掲示板で同じような状況の人のpostを見ると動向がよくわかります。 サイト 傾向を把握し、自分のスケジュール管理へ あくまで目安 サイト カナダやUKなど続きを読む続きを読む

RSMSとはどんなビザなのか?

RSMSはReginal Sponsored Migration Scheme(サブクラス187)というビザで、地域振興を目的としており、Reginal地域(主要都市以外)に高いスキルを持つ人材を呼び寄せるためのものです続きを読む続きを読む

地方スポンサー暫定ビザ (489 VISA) とは何か?

地方スポンサー暫定ビザ(subclass:489)の場合は4年間の暫定ビザが発行されます。 まずいきなり永住権とはならない点 4年間のうち2年その地域に居住すること、1年以上の就労が必要 定期的に居住・就労についてのチェ続きを読む続きを読む

オーストラリアの技術独立ビザはこうポイント計算する!

技術独立ビザのポイント計算は以下のようなかたちで実施されます。 年齢 英語 学位 職歴 その他   年齢 ・18~24歳:25点・25~32歳:30点・33~39歳:25点・40~44歳:15点・45~49歳:0点 英語続きを読む続きを読む

オーストラリア永住権とNZ永住権との関係とは!?

オーストラリアととNZは近隣国ということもあり、色々な制度を通じて関係を深めています。その1つに、VISAの認可があります。但し、オーストラリア側とNZ側で若干条件が異なります。 オーストラリア→NZ NZ→オーストラリ続きを読む続きを読む

技術独立ビザ(サブクラス189,190)の詳細ステップについて

今回は189,190ビザの詳細申請プロセスについて説明します。 skill assessment skill select(EOI) (州スポンサー) skill select(invitation) 本申請 ケースオフ続きを読む続きを読む

技術独立ビザ(skilled migration)は2011年にどう変わったか?

技術独立ビザは2011年7月に大幅に改正されました。そのため、2000年代後半に書かれたblogや、ビザコンサルタントのサイトでも情報が古いまま更新されていないものがあります。そのため、色々調べていると少々混乱してしまう続きを読む続きを読む

オーストラリア永住権取得の典型的なパターン紹介

学生ビザ → 短期卒業ビザ → 永住権 大学もしくは大学院に留学して卒業すると、1年半または2-4年の滞在・労働が認められるビザが取得可能です。その後、その後就労/永住の道を選ぶというケースが多いです。 まず、学生ビザで続きを読む続きを読む