ロックダウン緩和

メルボルンはようやくCOVID-19の新規感染者数も他州とほぼ同じぐらいになって(1日一桁程度)、緩和に向けてロードマップが進みつつあります。

本日10月18日に州政府から発表があり、明日から5km制限がなくなり、25kmまで制限範囲が緩和。これにより、行動範囲がかなり広がり、いろんなところへ買い物や出かけられます。

そのほかビジネスでいうと、美容院が再開。不動産屋のインスペクションもOK。このロックダウン中に髪が伸びて困っていた方も結構いるのでは(笑) あとは医療関係もFace to Faceの治療がOK。

そして次のステップは11月1日です。こちらからは基本リテールがオープン。外出の制限がなくなる。他人の家への訪問は他世帯2名とその家族まで可能となります。実質的にロックダウンがほぼ終了に近づくイメージかと。

11月終わり、12月には家への訪問・招待ももう少し緩和されるのでしょうか?そしてクリスマス・サマーホリデーを迎えるという感じかと。

NZとのトラベルバブルが始まりましたが、日本・シンガポールなどとも一部ビジネスの渡航解禁に向けて動き出しており、年明けからもう少し国の範囲を広げてオープンする話も出ております。

ワクチンも来年初めから開始するという話とあわせて、来年上半期に収束に向かうといいですね。早く普通の生活に戻りたいです。(笑)

「ロックダウン緩和」への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA